アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ開催報告

スポーツ現場における熱中症対策

2014年8月5日(火)にATR半蔵門にて、宮崎俊太郎ATCによる「スポーツ現場における熱中症対策」が開催されました。
冒頭では熱中症の発症メカニズムと症状兆候を確認した後、具体的な予防方法と発症時の対策について、国内外で発表されているデータやガイドラインが解説されました。最後に宮崎トレーナー自身がチームで実施している対策法をご紹介しました。熱中症は高い確率で予防できることを強調し、「何をどのタイミングでどのように水分補給するのか。」、「ドリンクはトレーナーからのプッシュ(積極的に与える働きかけ)」が重要だとわかりました。熱中症は運動後にも発生するため、選手のコンディショニングの把握を日常的に行う重要性をご理解頂きました。

日  時 2014年8月5日(火) AM8時00分〜9時30分 受付7:45〜
参加対象 アスレティック・トレーナー、競技指導者、理学療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、その他 本テーマに興味のある方々
受 講 料 3,000円(税抜)3,240円(税込)
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催日時より31日〜40日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の全額払い戻しがありますが、開催日時より1日〜30日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の30%のキャンセル料が発生します。
またワークショップがキャンセルになった場合は、受講料の全額が払い戻されます。
申込〆切 8月1日(金)午前中
定  員 先着15名様迄
会 場 ATR半蔵門地図
東京都千代田区麹町1-10 澤田麹町ビル7階
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口より徒歩5分
半蔵門駅3a番出口を出て右方向。ファミリーマートのある交差点を右折。内堀通りに向かって100m程度直進すると左手に「澤田麹町ビル」があります。
同じビルに、「半蔵門心療クリニック」「台湾貿易センター東京事務所」が入っています。

講師

講師
  • 講師:宮崎俊太郎
  • 資格:ATC、 NASM-PES、Life Supporting First Aidインストラクター
  • NECラグビー部アスレティック・トレーナー
    トライ・ワークス トレーナー
  • 経歴
    2005年 Eastern Michigan University (College of Health & Human Services, Athletic Training Major) 卒業
    2008年〜2010年 拓殖大学ラグビー部ヘッドアスレティック・トレーナー
    2011年よりNECラグビー部アスレティック・トレーナー
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ