アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ開催報告

正しいスクワットのためのソリューション

2014年3月30日(日)に、ATR半蔵門にて、角勝義(JSPO-AT、NSCA-CSCS)による「正しいスクワットのためのソリューション」を開催いたしました。
トレーナーとして選手やクライアントにスクワットを教えることは容易ではありません。「膝が前にでてしまう」「臀部、大腿部を床と平行になるまで落とせない」「膝を屈曲させると上肢も一緒に屈曲してしまう」といったエラーが多く見られ、正しいスクワットをさせるために何から修正していけばよいのかわからないと感じる方も多いのではないでしょうか。
スクワットは選手が正しく地面をとらえることができるために、また全身の筋力を効率よく発揮できるようになるために、非常に有用な種目です。 トレーナーが正確でわかりやすい指導するために、トレーナー自身がきちんとしたスキルを習得していなければなりません。
今回のワークショップでは必要な評価法とその修正エクササイズを実技で体感いただきました。下肢ばかりに着目しがちですが、胸椎・肩関節・肩甲帯のモビリティーがスクワットポジションを維持するためにいかに大切か、股関節の3面のモビリティーがどのように骨盤の位置と関わるかをご説明しました。またスクワットをする前のプレエクササイズや、スクワットをどのようにプログレッションしていくかを学んでいただきました。

取得可能単位

  • 未定
日  時 2014年3月30日(日) 9時00分〜12時00分  受付8:30〜
参加対象 駆け出しのアスレティックトレーナーやストレングスコーチ、学生トレーナー
受 講 料 6,000円(税込)
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催日時より31日〜40日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の全額払い戻しがありますが、開催日時より1日〜30日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の30%のキャンセル料が発生します。
またワークショップがキャンセルになった場合は、受講料の全額が払い戻されます。
※本ワークショップは最少開催人数を15名とし、人数に達しない場合は開催をキャンセルいたします。
申込〆切 2014年3月26日(水)
定  員 先着10名様迄
服  装 実技がありますので、動きやすい服装と室内用シューズをご用意ください。
会  場 ATR半蔵門地図
東京都千代田区麹町1-10 澤田麹町ビル7階
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口より徒歩5分
半蔵門駅3a番出口を出て右方向。ファミリーマートのある交差点を右折。内堀通りに向かって100m程度直進すると左手に「澤田麹町ビル」があります。
同じビルに、「半蔵門心療クリニック」「台湾貿易センター東京事務所」が入っています。

講師

写真 角 勝義(すみ かつよし)
  • 所属
    トライ・ワークス アスレティック・トレーナー
    ATR半蔵門コンディショニングディレクター
  • 経歴
    2001年 日本社会体育専門学校卒業
    日立国分男子バレーボールコンディショニングトレーナー、東京ヴェルデイ1969バレーボールコンディショニングトレーナー、日立佐和リヴァーレチームコンディショニングトレーナー、パナソニック女子陸上競技部コンディショニングディレクター、資生堂ランニングクラブコンディショニングトレーナーを経て、ATR半蔵門トレーニング部門責任者。
  • 資格 日本体育協会公認アスレティック・トレーナー、NSCA-CPT
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ