アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ開催報告

理論に基づくトップアスリートにおける投球障害のリコンディショニング 

主催 有限会社トライ・ワークス
会場 ATR半蔵門

2013年12月15日(日)に、ATR半蔵門にて佐々木理博氏(福岡ソフトバンクホークストレーナー)をお招きし「理論に基づくトップアスリートにおける投球障害のリコンディショニング」を開催いたしました。
冒頭にトレーナーは、プロ野球チームではどのような組織構成で選手をサポートしていくか、また試合数が多く連戦・遠征が続く中、どのような対応を求められるかが紹介されました。
肩関節と肘関節を構成する骨の解剖特性、関節唇・関節包、MCL、筋肉の解剖特性と機能特性が解説されました。投球における肩と肘のバイオメカニクスからどのような動きやアライメントが障害へとつながるのか、評価をする際の留意点を多数の論文や研究結果の補足とともに紹介されました。実際に佐々木トレーナーが行っているリコンディショニングエクササイズを実技体験し、最後に実際の症例で受傷から復帰までの流れをご紹介いただきました。

講義内容

  • 組織、障害の取り組み
  • 障害の実際
  • 基礎知識(解剖、機能、バイオメカニクス、障害の関連性など)
  • リコンディショニングの実際と実技(評価、スクリーニング、ストレッチ、モビライゼーション、トレーニング)

取得可能単位

  • 本ワークショップはNATA-BOCのCEUがカテゴリーAにて6.0units取得可能です。
    *(有)トライ・ワークスはBOCプロバイダー です。
  • 本ワークショップはNSCAジャパンの資格継続単位がカテゴリーAにて0.6CEU取得可能です。
日  時 2013年12月15日(日) 9時30分〜16時30分 受付9:00〜
参加対象 アスレティックトレーナー、理学療法士、スポーツドクター、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、その他スポーツ障害に興味のある方々
受 講 料 15,000円(税込)
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催日時より31日〜40日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の全額払い戻しがありますが、開催日時より1日〜30日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の30%のキャンセル料が発生します。
またワークショップがキャンセルになった場合は、受講料の全額が払い戻されます。
申込〆切 2013年12月11日(水)
定  員 先着15名様迄
服  装 実技がありますので、動きやすい服装と室内履きをご用意ください。
会  場 ATR半蔵門地図
東京都千代田区麹町1-10 澤田麹町ビル7階
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a番出口より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口より徒歩5分
半蔵門駅3a番出口を出て右方向。ファミリーマートのある交差点を右折。内堀通りに向かって100m程度直進すると左手に「澤田麹町ビル」があります。
同じビルに、「半蔵門心療クリニック」「台湾貿易センター東京事務所」が入っています。

講師

写真 佐々木理博(ささき まさひろ)
  • 資格
    日本体育協会公認アスレティック・トレーナー
    鍼灸あん摩マッサージ指圧師
    NSCA-CSCS
  • 所属:福岡ソフトバンクホークストレーナー
  • 経歴
    早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了(スポーツ医学)。早稲田大学スポーツ医科学クリニックスタッフのほか、岩手県立久慈高校野球部、千葉経済大付属高校女子ソフトボール部、飛行船新体操クラブにおいてコンディショニングトレーナーとして活躍。飛行船新体操クラブでは初の世界選手権日本代表選手輩出するとともに新体操日本代表団体チームのコンディショニングトレーナーも務めた。また、2010年度高校野球東北大会岩手県予選において久慈高校野球部の優勝に貢献した。
    2011年福岡ソフトバンクホークスにトレーナーとして入団、2012年よりリハビリ担当チーフトレーナーとして活躍中。
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ