アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ開催報告

投球障害肩のリコンディショニング

写真 2011年12月17日(土)に、福岡ソフトバンクホークスメディカル担当ディレクターの渡部賢一氏をお迎えして「投球障害肩のリコンディショニング」を開催いたしました。
まず初めに、投球動作を期分けし、それぞれの期でのバイオメカニクス、正常時と投球障害肩、プロとアマでの筋活動の違いが説明されました。
投球障害肩のメカニズム解説では、関節が受けるストレスと投球障害肩の機能的特徴を踏まえた上での評価法が、実技を交えて紹介されました。
また、オーバーヘッド動作で肩甲帯の機能を低下させる要因への運動処方、受傷から復帰までの段階的アプローチ法が紹介され、閉講となりました。

講義内容

  • 投球動作のバイオメカニクスと投球障害のメカニズム
  • 投球障害肩の機能的特徴と評価法
  • 受傷から競技復帰までの段階的アプローチ
  • 投球障害肩に対する運動処方
写真 写真 写真
写真 写真 写真

取得可能単位

  • 本ワークショップはNATA-BOCのCEUがカテゴリーAにて6.0units取得可能です。
    *(有)トライ・ワークスはBOCプロバイダーです。
  • 本ワークショップはNSCAジャパンの資格継続単位がカテゴリーDにて0.6CEU取得可能です。
日  時 2011年12月17日(土) 10時00分〜17時00分 受付9:40〜
参加対象 アスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショニングコーチ、理学療法士、スポーツドクター、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、その他スポーツ障害に興味のある方々
受 講 料 15,000円(税込)
キャンセル料 キャンセル料は下記の状況になった場合発生します。
ワークショップ開催日時より31日〜40日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の全額払い戻しがありますが、開催日時より1日〜30日前までに受講をキャンセルした場合は受講料の30%のキャンセル料が発生します。
またワークショップがキャンセルになった場合は、受講料の全額が払い戻されます。
申込〆切 2011年12月9日(金)
定  員 先着30名様迄
服  装 実技がありますので、動きやすい服装をご用意ください。
会 場 東京国際交流館プラザ平成 4階 会議室1地図][施設紹介
〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1 国際研究交流大学村内 独立行政法人 日本学生支援機構 東京国際交流館
新交通ゆりかもめ(新橋駅←→豊洲駅)「船の科学館」東口より徒歩約3分
りんかい線(新木場駅←→大崎駅)「東京テレポート」B出口より 徒歩約15分
駐車場もございます。

講師

講師
  • 講師:渡部 賢一
  • NATA公認アスレティック・トレーナー(ATC)
    NASM公認パフォーマンスエンハンスメント・スペシャリスト(PES)
    NSCA公認ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト(CSCS)
  • プロフィール→
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ