アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ開催報告

写真 主催:有限会社 トライ・ワークス
協力:湘南医療福祉専門学校

2011年1月22日(土)に湘南医療福祉専門学校にて、角勝義(トライ・ワークストレーナー、資生堂ランニングクラブコンディショニングトレーナー、日体協AT、NSCA-CPT)による「走動作のファンクショナルトレーニング応用編〜姿勢評価〜」を開催しました。
応用編の初回開催は姿勢評価に焦点を絞り、立位姿勢の評価のポイント、ミスアライメントに対する考え方を紹介しました。参加者の皆さんはペアとなり、静的・動的のスクリーニングテストを実践し、お互いの姿勢を評価しました。スクリーニングでの評価後、どのようなリコンディショニングメニューが必要か紹介し、静的・動的なスクリーニングを十分に観察することが適切な評価、適切なメニュー作成へと繋がることを理解して頂きました。

写真 写真 写真
日時 2011年1月22日(土) 9時30分〜16時30分(受付9:00〜)
参加対象 アスレティック・トレーナー、理学療法士、スポーツドクター、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、野球・ソフトボールチームコーチ、その他スポーツ障害に興味のある方々
受講料 12,000円(税込)
会場 湘南医療福祉専門学校
  • 本ワークショップはNATA-BOCのCEUがカテゴリーAにて6units取得可能です。
  • (有)トライ・ワークスはBOCプロバイダーです。
    本ワークショップはNSCAジャパンのCEUがカテゴリーDにて0.6units取得可能です。
    本ワークショップは日本トレーニング指導者協会(JATI) 認定資格の継続単位が1.2単位取得可能です。
講師
  • 講師:角 勝義(すみ かつよし)
  • 資格:日本体育協会公認アスレティック・トレーナー、NSCA-CPT
  • 資生堂ランニングクラブ
    コンディショニングトレーナー
    トライ・ワークス トレーナー
  • 経歴
    2001年 日本社会体育専門学校卒業
    日立国分男子バレーボールコンディショニングトレーナー、東京ヴェルデイ1969バレーボールコンディショニングトレーナー、日立佐和リヴァーレチームコンディショニングトレーナー、パナソニック女子陸上競技部フィジカルトレーナー等を経て、2009年より資生堂ランニングクラブ・コンディショニングトレーナーとして活躍中。
    チームコンディショニングだけでなく、トップアスリートから一般の方までのパーソナルトレーニングを担当し、幅広い活躍をしている。
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ