アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ開催報告

テーピング講習会 ロイコテープ〜膝蓋大腿関節症へのアプローチ

2010年11月14日(日)に大田文化の森にて、鵜殿益任ATC(リコーブラックラムズ ヘッドトレーナー)による《ロイコテープ〜膝蓋大腿関節症へのアプローチ〜》が開催されました。
ロイコテープとカバーロールストレッチを紹介し、膝蓋大腿関節の解剖を解説しました。その後、参加者がペアーとなり、実技を中心に進めていきました。ロイコテープの強度を活かし、応用することで膝蓋大腿関節症に悩む選手や患者さんの痛みを軽減できることを、実技を通して理解を深めて頂きました。また膝蓋大腿関節症へのアプローチだけでなく、ジャンパーズニー、オズグッド・シュラッター病変、シンスプリント、足底アーチなど、ラグビーの現場で実際に行っているロイコテープを使用したテーピングを数多く紹介しました。参加者の皆様に「少ないテープで効果が出るロイコテープ」を認識していただけたワークショップとなりました。

【日  時】 2010年11月14日(日) 13時00分〜17時00分(受付12:30〜)
【参加対象】 アスレティックトレーナー、理学療法士、スポーツドクター、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、その他スポーツ障害に興味のある方々
【受 講 料】 14,000円(税込)
※実技用テーピング代込
【会  場】 大田文化の森地図

logo 本ワークショップはNATA-BOCのCEUがカテゴリーAにて4units取得可能です。
*(有)トライ・ワークスはBOCプロバイダーです。
logo 本ワークショップは日本トレーニング指導者協会(JATI) 認定資格の継続単位が2単位取得可能です。

logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ

【講師】鵜殿 益任(うどのますひで)
講師

NATA-ATC、NSCA-CSCS、鍼師灸師按摩マッサージ指圧師
リコーラグビー部ヘッドトレーナー
トライ・ワークストレーナー

経歴
1971年千葉県生まれ。
1996年 カリフォルニア州立大学ロングビーチ校 キネシオロジー&運動科学学科卒業、2007年 日本鍼灸理療専門学校 鍼灸あん摩マッサージ指圧科卒業
1995年よりIHL・ロングビーチ アイスドッグス アシスタントアスレティック・トレーナー(AT)&ストレングスコーチとして活動し、翌1996年に同チームATに就任。
1997年よりWest Coast Sports Medicine Foundation在籍し、NHL・LAキングスにてアフィリエイト ATとして活動。NHLのオフシーズンには ロングビーチ ダンスクリニック、AVP ビーチバレーボール、LA ラグビーのATおよびパフォーマンスコーディネーターとして活躍する。
2000年よりトライ・ワークス トレーナーとして、ワールドラグビー部を経て、2002年よりリコーラグビー部にて活動、現在に至る。