アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ開催報告

走動作のファンクショナルトレーニング:基礎編

写真 2008年7月5日(土)に、トライ・ワークストレーナーの角勝義による、「走動作のファンクショナルトレーニング:基礎編」を開催しました。
午前中の90分で、走動作のメカニズムを動画と静止画で分析、解説し、基本理解を深めました。また、なぜ走動作のパフォーマンス向上にファンクショナルトレーニングが有効なのか、プログラミングの際の留意点等を解説した後に、実技を行いました。
実技では、しなやかに、かつバランスの良い安定した筋力を発揮するために、身体の左右差チェックから始まり、体幹、下肢、上肢のトレーニングメニューをご紹介しました。
アスレティックトレーナーを中心に、陸上競技指導者、柔道整復師、鍼灸あん摩マッサージ指圧師、教員、学生トレーナーが参加してくださった本ワークショップは、具体例を挙げた質問が多く出され、配布資料にはない多くのメニューを解説することができました。
今秋開催予定の応用編では、代償動作や身体の左右差を理解することにより、競技特性に合わせた動作チェックとファンクショナルトレーニングを組み合わせた傷害予防法をご紹介する予定です。

写真

【日  時】 2008年7月5日(土)9:30〜16:30
【受 講 料】 12,000円(税込)
【参加人数】 16名
【会  場】 横浜リゾート&スポーツ専門学校 6F
【担  当】 加古、河合
logo 本ワークショップはNATA-BOCのCEUがカテゴリーAにて6units取得可能です。
*(有)トライ・ワークスはBOCプロバイダーです。
logo 本ワークショップはNSCAジャパンCEUプロバイダープログラム承認セミナーです。
カテゴリーDにてCEU 0.6が付与されます。

logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ

【講師】角 勝義(すみ かつよし)[PROFILE]
角 勝義講師
パナソニック女子陸上競技部
フィジカルトレーナー
トライ・ワークス トレーナー