アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成 トライ・ワークス

有限会社トライ・ワークス

for the best athletes only トップを目指す全ての人たちへ・・・

アスレティックトレーナーオリジナル用品オンラインショップ
トライ・ワークスへのお問い合わせ
トライ・ワークス|アスレティック・トレーナー(スポーツトレーナー)出張・育成



BOJ

トライ・ワークスはBOCのプロバイダーです。


NSCAジャパン

トライ・ワークスのL.S.F.A. BasicSkills及びSafetyProvider両コースはNSCAジャパンの認定試験受験及び認定資格保持者の資格更新に有効です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本トレーニング指導者協会(JATI)の継続単位付与対象講習会です。


トライ・ワークスのL.S.F.A.BasicSkills及びSafetyProvider両コースは、日本体育協会アスレティックトレーナー(JSPO-AT)資格更新のための1次救命処置(BLS)資格保持条件を満たす講習会です。



ワークショップ

ワークショップ開催報告

走動作のファンクショナルトレーニング 〜入門編〜

写真 2011年9月30日(金)に、湘南医療福祉専門学校にて、「走動作のファンクショナルトレーニング〜入門編〜」を開催いたしました。
まず初めに、走動作の特徴を動画を交えて解説し、後半の実技では、より機能的な走動作獲得に必要な要素やパフォーマンスアップのための強化ポイントを抑えたファンクショナルトレーニングをご紹介しました。
さらに、安定すべき(スタビリティ)関節と動くべき(モビリティ)関節に対するそれぞれのエクササイズを、下肢と体幹に絞ってご紹介いたしました。
最後に、加速と減速の循環運動をより効率良く行う走動作獲得のためのストレングスエクサイサイズ・パワーエクササイズを行いまとめとなりました。

多くの競技に重要な走動作のパフォーマンスアップについて、今回は入門編として機能的な走動作の獲得のために必要なエクササイズの基礎をご理解いただけたと思います。ご紹介を省いた内容については走動作のファンクショナルトレーニングシリーズセミナーの「基礎編」「応用編」にて触れて参ります。


写真 写真 写真

機能的な走動作の獲得に向けたトレーニング

  • 走動作の特徴について
  • 体幹〜骨盤周囲において基礎となる種目について
  • 股関節中心の下肢操作と片足支持の安定性獲得に向けて

取得可能単位

日  時 2011年9月30日(金)19時〜21時(受付18:30〜)
参加対象 アスレティックトレーナー、理学療法士、スポーツドクター、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、カイロプラクター、学生トレーナー、その他スポーツ障害に興味のある方々
受 講 料
会  場 湘南医療福祉専門学校地図
244-0805 神奈川県横浜市戸塚区川上町84-1
JR横須賀線「東戸塚駅」西口から徒歩2分。
講師
  • 講師:熊崎 昌
  • 資格:MS、NSCA-CSCS、JATI-ATI
  • トライ・ワークス トレーナー
    パナソニック女子陸上競技部コンディショニングトレーナー
    駿河台大学ラグビー部アスレティック・トレーナー/ストレングスコーチ
    佐野高校ラグビー部アスレティック・トレーナー
  • 経歴
    2007年 早稲田大学スポーツ科学部スポーツ医科学科卒業
    2009年 同大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了
logo

問い合わせ/(有)トライ・ワークス
TEL:03-3288-0141 FAX:03-3288-6257
E-mail:workshop@tryworks.co.jp 担当:カコ、カワイ